組織・ケア・働き方を変える
ノーリフティングケアセミナー

姿勢管理(ポジショニング・シーティング)研修

目的・内容
ポジショニングやシーティングの目的は、対象者の身体を「動ける身体」にすることです。
臥位や座位時に、隙間が空いている部分をクッションで埋めるのは、逆に身体の動きを妨げることになり、ひいては拘縮などの二次障害を増長させることにつながります。
本研修では、対象者を「動ける身体」にするポジショニング・シーティングに必要な知識・技術の習得を目指します。身体の仕組みの理解から始まり、姿勢管理の基礎的な支援とポジショニングの実践のためのプロセス、そして成果を上げるための24時間のトータルケアとしての姿勢管理について、一緒に考えていきましょう。

<研修の内容>
◎ポジショニングの基礎
  *身体の仕組みの理解
  *重さを受ける場所と動きを出す場所、その関係性
◎ベッド上ポジショニングのプロセス
◎シーティングのプロセス
◎トータルケア24時間における姿勢の管理の考え方
〜事例を通して課題抽出からプランニングまでのワーク

開催日

<第1回> 2022年2月26日(土)・27日(日) 2日間
定員に達しました。
<第2回> 2022年6月25日(土)・26日(日) 2日間
<第3回> 2022年12月17日(土)・18日(日) 2日間

1日目 10:00〜16:30
2日目  9:30〜16:00

※各回の内容はいずれも同じです。

会 場 横浜市福祉サービス協会研修センター(神奈川県横浜市西区桜木町6-31 4階) MAP

受講料 20,000円(2日間、税込・テキスト代含む)
講 師
下元佳子(理学療法士・一般社団法人ナチュラルハートフルケアネットワーク代表理事)
ほかナチュラルハートフルケアネットワーク認定講師

対 象 リハ専門職・介護職・看護職
定 員 24人(先着順)
受講にあたってのお願い 昼食は各自でご用意ください。実技を多く含みます。動きやすい服装で受講してください。
お申し込み
主催 一般社団法人ナチュラルハートフルケアネットワーク
後援 社会福祉法人横浜市福祉サービス協会
運営 合同会社ナレッジソース
協力 日本ケアリフトサービス株式会社/パラマウントベッド株式会社/ラックヘルスケア株式会社